JTrimの講師の初体験を終えて  --- 日本全国何処でも参上します! ---

勉強会実施状況と予定はこちら

 先日(2013/05/10)、生まれて初めて、『JTrimの勉強会』の講師役を勤めました!!

 当サイトへ作品のご寄稿いただいてお知り合いになった読者の kikukoさんから講師のご依頼を受け、50名様のご参加の神戸の会場にて大役を何とか果たせました。

 kikukoさんは昨年喜寿を迎えられた女性ですが、
ボランティアで開催されているパソコン教室の現役の先生です! ホームページもブログも運営されています。写真もプロの先生に学び、長年、コーラスも頑張っておられるお元気で素晴らしい女性です!
受講者の50名様は、kikukoさんのお知り合いの方々です。kikukoさんへの信頼の厚さとお人柄の賜物でしょう。

 教材は、事前に私がパワーポイントで作成したものをプロジェクターで大きな画面に映し出して進めました。
『デジタル画像のおさらい』を冒頭に図解説明を中心に進めましたが、これがなかなかの好評でした。
後は『超新星のカラーを綺麗に作るコツ』そして『額縁と模様枠』を皆さんとご一緒に順を追って作りました。

 初の経験で気持ちのいい緊張感を味わいながら進めましたが、終わってみて、嬉しい受講感想をいただき、皆様に少しでもお役に立てたかなと私自身が大変嬉しい気持ちになりました。

 開催が決まって kikukoさんのブログに掲載されてから、また開催してからも、全国の読者の方々からのメールで『こちらでも勉強会の開催予定があれば教えて下さい。参加したいです。』等のご要望も戴いています。

 また、最近は、パソコン教室等で、JTrim をテーマにした勉強会も多くなってきました。現実に私のサイトを教材に使われているグループも幾つかあります!

 そこで、今回の初経験を踏まえて、もし他にも需要があるならば、JTrimの講師として
ボランティア活動(kikukoさんを見習って)をしてお役に立とうと、そしてJTrim を通じて多くのお仲間とお知り合いになり、『JTrim の輪を広げよう』と考え始めた次第です。

 
京阪神地区でしたら何処でもお伺いすることにしました。

 京阪神地区以外の遠方でしたら、恐縮ですが、交通費実費を、また遠方で宿泊が必要な場合は宿泊費の実費(場合によってはアシスタントを含む2名分)もご負担いただけるなら、北は北海道から南は沖縄まで、海外でも何処でもお伺いしようと思っています。英語での勉強会にも対応します。

 パソコン勉強会等の団体様では、下記に記述しました「環境条件」のご対応は容易でしょうが、個人様ではご対応は現実的に困難でしょうから、その団体様が私への講師依頼をいただく場合には、近隣地区の個人のJTrimファンのご参加を特別にご承諾頂き、その個人様の参加申し込み窓口を設定いただけることを条件とさせていただきます。

 開催場所と日時が決定すれば当サイトにて公開して近隣の個人のご参加の申し込みのサイト、又は連絡先メールアドレス(その団体様の窓口)を記述するつもりですので、私に講師依頼をいただく団体様にはお取り計らいをお願い致します。

 勉強会での環境条件は以下のとおりとさせていただきます。

1) 私のサイトをご覧になって作品を幾つか作れるJTrim習得レベルであること。
2) ご参加される方々は、JTrimをインストールしているパソコンをご持参いただけること。
3) プロジェクター等をご用意(接続コードも含めて)いただけること。LAN接続は無くても大丈夫です。あればベターですが・・。
4) デジカメ写真(500*500)をパソコンに数枚ご準備いただくこと。
5) 勉強会は3時間以内にしていただくこと。
6) 写真撮影は禁止とさせていただけること。
7) 約40分毎に5分程度の休憩をいただき、喫煙コーナー或いは屋外で私が一服させていただけること。

勉強会の内容についてはご希望に沿った教材をその都度作ります。

また、数名の個人の方がお集まりいただいての勉強会でも、状況によっては特別に対応するつもりです。

まずは MAIL にてご相談下さい。  


: 私は自らの原則として、ボランティアでパソコン教室等を開催されている団体様を対称に、私自身のボランティア活動をしたいと思っての今回の発表です。 会費を徴収されている民営企業のパソコン教室等からの講師依頼については、JTrimの普及の精神から拒否するものではありませんが、個別に相談させていただきたいと考えています。誤解がないように念の為明記しておきます。5月15日

2013年5月14日 記 Sachi

                              

inserted by FC2 system