超新星に工夫を 03



今日のカラーシートは『4隅同形』です。 明日は 『多色ぼかし上下左右対称』 です。

『超新星に工夫を』をアップしたら、既成枠を使っているのでアクセスが激減するかなぁと思っていたのですが、

逆でした!? アクセス急増です!? 超新星を苦手と思われていた方が多かったのかも知れません。

もしそうだったら、この特別企画は大正解でしたネ! 嬉しいですね 
(*^_^*)

2015/04/06






1)4隅同形の超新星カラーシートを作っていきます。

@ 500*500の黒を新規作成

A 超新星の半径は常に100

B 放射線の数は20〜40
 
今回は敢えて少し大きくしました

C 乱数色相をスライドして色と模様を選びます。

D 超新星の色は原則黄色



2)左図になります。



3)最大値でつまみます。
 


 4)2回連続でイコライズします。



5)お好みの場所を250*250で切り取ります。



 
 6)左図になります。コピーします



7)反時計回りに90度回転させます。
 


 8)上下反転します。



 
 9)合成(暗い)します。明度に依っては明るいで合成です。



 
 10)左図になります。コピーします。
 


 11)左右反転します。
 


 12)左に連結します。コピーします。
 


 13)上下反転します。
 


以下はご参考です。 4隅同形だからこそできる、250,250シフトで下記が出来ます。





  14)上に連結します。

 4隅同形のカラーシートが完成しました。

 


 15)以前作った模様枠です。綺麗ですネ! (*^_^*)



 
 16)ネガポジ反転します。コピーします。
 


 17)作成したカラーシートに減算合成します
 


 18RGB変換します。コピーしておきます。





 
 


 19)300*300にリサイズして、100の黒の余白を付けます。
 


 20)加算合成します。
 


立体枠と名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system