特別枠の作り方  2017/05/20





1)500*500の黒を新規作成して、幅10の白の余白を付けます。

 
余白の幅は、5または10でお好みでお選び下さい。



 
2)幅50の黒のブラインドを垂直に入れます。

幅は、25、50,100でお選び下さい。
白の余白幅を計算して整数にすると四隅の模様が変わります。例えば、本例では、520*520のサイズになっているので、ブラインドの幅を、26、52、104にとの意味です。



3)左図になります。コピーします。



4)左右反転します。
 


5)合成(暗い)します。
 


6)イコライズします。コピーします。



 7)90度回転させます。
 


 8)合成(暗い)します。
 


 9)イコライズします。
 


 10)セピア色にしてRGB変換します。
 


 11)幅5のお好みの色の余白を付けます。
 


 12)幅5で立体枠を付けます。

 
これを保存しておけば、何度でも使えます。
 


 13)模様枠を写真に合成した500*500です。
 


 14)15(ブラインドの幅+立体枠の余白の幅です)の黒の余白を付けます。
コピーします。
 


15)手順12に合成(明るい)します。以上です。楽しんで下さい。(*^_^*)



inserted by FC2 system