進化するブラインド枠 05



外枠と内枠に中小の模様ができるのが気に入っています。派手な色ですが偶にはいいでしょう・・。(*^_^*)

昨日は久し振りに青空が広がる春らしい快晴になったので春の花の写真を沢山撮ってきました。


2015/04/18






1)まず、JTrim1で下記の手順で左図を作ります。

① 500*500の白を新規作成、
  背景を黒
② 100でフェードアウト
③ ネガポジ反転
④ 背景変えずに同じフェードアウト
⑤ イコライズ



2)JTrim-2で、500*500の黒を新規作成して背景を白にします。

そして、幅
80でフェードアウトします。



3)左図になります。
 


 4)幅80の黒のブラインドを垂直に入れます。



5)左図になります。



 
 6)左図の数値で座標指定します。指定が終われば×でウインドウを閉じます。指定枠は当分消さないで下さい。



7)20でフェードアウトします。
 


 8)左図になります。



 
 9)指定枠を残したままで40の黒のブラインドを垂直に入れます。



 
 10)左図になります。指定枠を消します。コピーします。
 


11)左右反転します。



 12)減算合成します。
 


 13)イコライズします。コピーします。
 


 14)左右反転します。
 


 15)合成(明るい)します。コピーします。
 


 16)90度回転させます。
 


 17)合成(暗い)します。
 


 18)ネガポジ反転します。コピーします。
 


 19)JTrim-1に合成(暗い)します。
 


 20)ポスタライズをで入れます。
 


 21)左図になります。
 


 22)最大値でエッジを強調します。
 


23模様枠をネガポジ反転してコピーし、カラーシートに減算合成します。 コピーしておきます。




 


24)310*310にリサイズします。
 


25)95の黒の余白を付けます
 


26)加算合成します。
 

 立体枠と名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system