進化するブラインド枠 28



2階調化を取り入れて線を際立たせ、白色部分を鮮明にして、面・線に違う色付けを施しました。

2015/06/05






1)まず、JTrim1で下記の手順で左図を作ります。

① 500*500の白を新規作成、
  背景を黒
② 100でフェードアウト
③ ネガポジ反転
④ 背景変えずに同じフェードアウト
⑤ イコライズ



2)別のJTrimで500*500の黒を新規作成して幅40の白のブラインドを垂直に入れます。



3)左図になります。
 


 4)コントラストを最大にします。
コピーします。



5)左右反転します。



 
 6)合成(暗い)します。コピーします。



7)90度回転させます。
 


 8)合成(明るい)します。コピーします。



 
 9)JTrim-1に合成(暗い)します。



 
 10)ポスタライズを4で入れます。
 


11)左図になります。



 12)最大値でエッジを強調します。



 
 13)128で2階調化します。



 
 14)左図になります。
 


 16)模様枠の大きな白のエリアを
単色カラーで塗り潰します。
 


 17)左図になります。
 


 18内外の白い線を緑に、そして四角の白を黄色に塗り潰しました。 

ちょっと面倒ですが、失敗すれば1つ戻してやり直せば直ぐにできます。 コピーしておきます。





 


19)310*310にリサイズします。
 


20)95の黒の余白を付けます。
 


 21)加算合成します。
 

 立体枠と名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system