いろんな枠を織り交ぜて
 01



新シリーズで、2016年の開幕です! 今年も宜しくお付き合い下さい。 

本シリーズでは、いろんな加工を交えて創っていくつもりです。 まずは、シルクスクリーンの枠です。 

扨て、久し振りに、『Sachiの独り言』に追記しました。 吉報です! 別館トップページからお入り下さい。

2016/01/05






1)500*300の黒を新規作成し背景を白にします。
そして、100で円形フェードアウトします。



2)左図になります。
 


 3)上下に100の白の余白を付けます。
 


 4)左図になります。コピーします。
 


 5)90度回転させます。
 


 6)合成(暗い)します。



7)250,250でシフトします。



 
 8)最大値でパンチします。



9)250,250でシフトします。コピーします。
 


 10)全選択して45度回転させます。
 


 11)合成(暗い)します。
 


 12)渦巻きを350で入れます。

の角度を変えるとまた違った模様になります。いろいろと試しましたが私はこの角度が好きです。
 


 13)左図になります。コピーします。



 14)左右反転します。
 


 15)合成(暗い)します。



 
 16)シルクスクリーンを掛けます。
 


 17)ネガポジ反転します。
 


 18)中央を黒に塗り潰します。
許容範囲は
5程度で。

画像エリアを広げたい時は少しパンチを入れて下さい。
 


 19)セピア色にします。
 


 20RGB変換します。 コピーしておきます。





 


21)300*300にリサイズし、背景を黒にして、20で円形フェードアウトします。
 


 22)100の黒の余白を付けます。
 


23)減算合成します。
 


 24)加算合成します。
 


 角丸切り取りと名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system