いろんな枠を織り交ぜて
 07



また、シルクスクリーンの枠を作ってしまいました。 でも、今迄の模様とは違うでしょ!? 

各模様の中央の2ツの〇は、私には「サルの目」に見えます。 今年にピッタシ? (*^_^*)

シルクスクリーンの枠を作る時のコツは、白黒の切れ目を作らず灰色ゾーンを上手く使うことがキーですネ!

2016/01/18






1)500*500の黒を新規作成し背景を白にします。
そして、100でフェードアウトします。



2)ネガポジ反転します。
 


 3)背景色はそのままで、100で円形フェードアウトします。
 


 4)左図になります。
 


 5)ネガポジ反転します。
 


 6)イコライズします。コピーします。



7)背景を黒に変えて、全選択して45度回転させます。



 
 8)合成(暗い)します。



9)250,250でシフトします。
 


 10)パンチを40で入れます。
 


 11)左図になります。
 


 12)250,250でシフトします。コピーします。
 


 13)全選択して45度回転させます。



 14)合成(明るい)します。コピーします。

ここで試しで一度シルクスクリーンを掛けて下さい。上下左右のバランスが崩れていることが解かります。一つ戻して下さいね。
下記の手順でバランスを取ります。
 


 15)左右反転します。
 


 16)合成(明るい)します。コピーします。
 


 17)上下反転します。
 


 18)合成(明るい)します。
 


 19)シルクスクリーンを掛けます。
 


 20)ネガポジ反転します。
 


 21)中央部を黒に塗り潰します。
 


 22)セピア色にします。
 


 23RGB変換します。 コピーしておきます。





 


24)350*350にリサイズし、背景を黒にして、10で円形フェードアウトします。
 


 25)75の黒の余白を付けます。
 


26)減算合成します。
 


 27)加算合成します。
 


 立体枠と名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system