1,000台を目指して
 28



出来るだけガラス模様が小さくならないように作りました。

明日から11月! 光陰矢の如しです!

2016/10/31






1)150*150の黒を新規作成して背景を白にします。 そして左図の数値で座標指定します。

 本来は、100*100で作れば模様が大きくなり最善ですが、100*100ではガラス処理は出来ません。
 
150*150が最小限度です。
 


 2)指定枠を残したままで、20でフェードアウトします。



3)左図の設定でガラス処理します。
 


 4)左図になります。
 


 5)左図の数値で座標指定して黒に塗り潰します。



 6)左図になります。



 
7)左図の数値で座標指定して、最大値でパンチします。



8)左図になります。コピーします。



 
 9)90度回転させます。
 


 10)合成(明るい)します。
 


 11)別のJTrimで、150*150の黒を新規作成して背景を白にして、左図の数値で座標指定します。
 


 12)指定枠を残したままで、20でフェードアウトします。
 


 13)先程と同じ設定でガラス処理します。
 


 14)背景を黒にして、全選択して45度回転させます。コピーします。
 


 15)元のJTrimに合成(明るい)します。



 
 16)出来るだけ模様を小さくしないように左図の数値で座標指定して切り取ります。



 
 17)左図になります。
 


 18)100*100にリサイズします。
コピーします。
 


 19)左に連結します。コピーします。
 


 20)左に連結します。
 


 21)左図の数値で黒の余白を付けます。
 


 22)左図になります。コピーします。
 


 23)時計方向に90度回転させます。
 


 24)合成(明るい)します。コピーします。
 


 25)180度回転させます。
 


 26)合成(明るい)します。
 


27)セピア色にしてからRGB変換します。コピーしておきます。 








28)背景を黒にして、100でフェードアウトします。



 
 29)減算合成します。



 
30)加算合成します。
 


立体枠と名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system