模様枠の背景の装飾 01-1/2



お待たせしました。 丁度1週間のご無沙汰でした。 扨て、
 

このシリーズでは発想を変えて、『
模様枠の背景の装飾』を主体に進めて行きます。 模様枠と装飾を同時にすると

あまりにも長手順になるので、2段階に分けて進めます。まず、第一段階で『模様枠を創り』、第二段階
(翌日)

『模様枠の背景の装飾』をし、写真を合成して完成させます。 つまり、今迄のように、一度に完成品は披露できません。

2段階を終えて1作品が完成します。 また、第一段階を省略して過去に作成した模様枠を使って、背景の装飾も

行うつもりです。 この場合は、一度に完成品を披露できます。 今迄、私が作成してきた円形模様枠の背景は

"黒"だったので、暗いイメージが伴っていました。 勿論、当初から『装飾』を考えていましたが、長手順になるので

踏み切れませんでした。 今回だけは、1作品を2段階に分けて作成することも含めて進めて行きます。 

多種の手法を使ってみるつもりです。


2017/02/10







1)(W1047)の手順4です。
 


 2)背景を黒にして、全選択して45度回転させます。



3)「縦ガラス処理」だけにチェックを入れて25でガラス処理します。
 


 4)左図になります。
 


 5)中央部を座標指定して黒に塗り潰します。
 


 6)左図になります。コピーします。



 
7)90度回転させます。



 
 8)合成(明るい)します。



 
 9)全選択して45度回転させます。コピーします。
 


 10)横軸だけ250,250でシフトします。



 
11)合成(明るい)します。コピーします。
 


12)全選択して45度回転させます。
 


 13)合成(明るい)します。
 


14)色を付けます。 これを保存しておいて下さい。 明日、この模様枠の外側を装飾して完成させます。







inserted by FC2 system