模様枠の背景の装飾 05-1/2



立体感と輝きを出しました。 明日の背景をお楽しみに!

この処、春が来たと思えば、また冬に戻るような繰り返しです。体調管理が必須です。

2017/02/24







 
 1)W1060の手順10です。



 
 2)イコライズします。



 
 3)左図の数値で座標指定して切り取ります。



4)左図になります。
 


 5)左図の数値で座標指定して黒に塗り潰します。



6)左図になります。コピーします。
 


 7)上下反転します。
 


 8)合成(暗い)します。
 


 9)100の黒の余白を付けます。コピーします。



 
10)250、250ででシフトします。



 
 11)合成(明るい)します。



 
 12)明るさを-100、コントラストを100にします。
 


 13)左図になります。立体感と輝きが出ました。コピーします。



 
14)背景を黒にして、全選択して45度回転させます。
 


15)合成(明るい)します。
 


16)セピア色にしてRGB変換します。コピーします。
 


 17)全選択して22.5度回転させます。
 


 18)RGB変換します。
 


18)合成(明るい)します。 これを保存しておいて下さい。 明日、この模様枠の外側を装飾して完成させます。







inserted by FC2 system