時々気儘に作る枠Ⅱ 02



花は『ミツバツツジ』です。 花が終わってから、枝先に三枚の葉がつくことからこの名が。雌しべが10本も特徴。

手順が少し長いですが、是非作って下さい。

2017/04/21




 


 1)500*500の黒を新規作成して、背景を白にします。
そして左図の数値で座標指定します。



2)25でフェードアウトします。



 
 3)左図になります。
 


 4)左図の設定でガラス処理します。



 
  5)左図になります。
 


 6)左図の数値で座標指定して黒に塗り潰します。
 


 7)左図になります。コピーします。
 


 8)90度回転させます。
 


 9)合成(暗い)します。コピーします。



 
10)250、250でシフトします。



 
  11)合成(明るい)します。コピーしておきます。
 


 12)左図の設定でガラス処理します。
 


 13)左図になります。
 


 14)合成(明るい)します。
 


 15)セピア色にしてRGB変換します。コピーします。
 


 16)横軸だけ、250でシフトします。
 


 17)RGB変換します。
 


 18)合成(明るい)します。コピーします。
 


 19)背景を黒にして、全選択して45度回転させます。
 


 20)合成(明るい)します。コピーします。
 


 21)全選択して22.5度回転させます。
 


 22)合成(明るい)します。
 


 23)左図の数値で座標指定して切り取ります。
 


 24)左図になります。
 


 25)500*500にリサイズします。
 




 26)ミツバツツジの写真を
500*500にリサイズしました。

背景にできる写真とアップ写真をお持ちでない方は前シリーズで作成した模様背景をご利用下さい。


























500*500の黒を円形切り抜きしたものを暗合成します。
コピーします。
 


27)手順25に合成(明るい)します。 コピーしておきます。





 


28)ミツバツツジのアップ写真です。背景を黒にして、100で円形フェードアウトします。

 
 


29)減算合成します。
 


30)加算合成します。
 


立体枠と名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system