輝き自慢の枠達Ⅱ 05



太線の輝きを、控え目な細線の輝きの背景で引き立てました。

昨日、また今年一番の暑さの記録を更新しました! 日中は出掛けたくなくなっています。 (>_<) 

北九州の雨、もういいから降らないで!!

2017/07/12
10



 


 1)360*360の黒を新規作成し、背景を白にします。そして、60でフェードアウトします。



2)左図になります。



 
 3)ポスタライズを5で入れます。
 


 4)左図になります。



 
  5)最大値でエッジを抽出します。
 


 6)2回連続で、最大濃度抽出します。
 


 7)70の黒の余白を付けます。
 


 8)背景を黒にして、全選択して45度回転させます。
 


 9)『輝きシート2』をコピーして、張り付けます。



 
10)手順8をコピーして、合成(暗い)します。



 
  11)セピア色にしてRGB変換します。
 


 12)別のJTrim で、500*500の黒を新規作成し、背景を白にします。
そして、80でフェードアウトします。
 


 13)左図になります。
 


 14)最大値でパンチします。
 


 15)ポスタライズを8で入れます。
 


 16)左図になります。
 


 17)最大値でエッジを抽出します。



 
 18)細線だけでは物足りないので、アクセントとして、何処かを白に塗り潰しました。(許容範囲は3程度)
 


 19)『輝きシート4』をコピーして、張り付けます。
 


 20)ネガポジ反転してイコライズします。
 


 21)手順18をコピーして、合成(暗い)します。
 


 22)セピア色にしてRGB変換します。コピーします。
 


23)手順11に加算合成します。 コピーしておきます。





 


24)スポットライトを当てます。
 


25)減算合成します。
 


26)加算合成します。
 


外枠10と名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system