輝き自慢の枠達Ⅱ 07



久し振りの自信作です!! 立体感を出せました!!

2017/07/17




 


 1)300*300の黒を新規作成し、15の白の余白を付けます。



2)次に幅10の黒の余白を付けます。



 
 3)白の幅は15、黒の幅は10で交互に余白付けを繰り返し、500*500にします。

これをコピーして、JTrim-2に張り付けておきます。
 


 4)左図は『輝きシート5』をコピーします。



 
  5)手順3をコピーして、手順4に合成(暗い)します。
 


 6)張り付けておいた、JTrim-2で
ネガポジ反転し、中央の白を黒に塗り潰します。
 


7)『輝きシート4』をコピーしてきます。
 


 8)手順6をコピーし、合成(暗い)します。コピーします。
 


 9)手順5をネガポジ反転します。



 
 10)減算合成します。

 ここでグッグっと立体感が出ます!各枠の直ぐ内側の黒が役目を担っています!

 手順1~3の黒と白の幅が計算通りです!
 (*^_^*)



 
 11)中央の白を黒に塗り潰します。



 
 12)コントラストを最大にします。
 


13)セピア色にします。 コピーしておきます。





 


14)300*300にリサイズして、100の黒の余白を付けます。写真はアレンジしています、
 


15)加算合成します。
 


 16)外枠のサイズに合わせて黒の余白を付けます。
 


外枠(シャープを入れています。)と名前を付けて完成です。





inserted by FC2 system